--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-03-11

久しぶりに買ったのに。

詩子。
昨日、読了。
宣伝で期待しすぎたか。
女囚の生活や平成移行期の事件やゴシップなどをうまく組み込んでるけど、肝心の詩子の魔性の魅力とやらが「?」
男ってあんなんで「ころっと」いってしまうもんなん?男じゃないからわからないのか?そっちの方が怖いわ。
第一、主人公蒲田がライターとしてはちょっと『お粗末キャラ』かなぁ…と。
この本で『週刊誌よりも女性の心理がわかる』とはとても…(笑)
久しぶりに電子じゃない書籍を買ったのに…まぁ、ハズレの場合もあるさ(笑)

***********
うちの部署からついに3人目の精神疾患者が発生。
普通、小さな会社の1つの部署でこんなになったら上はちょっと何か考えるんじゃない?
「何が原因なのか」「他は大丈夫なのか」とかさ。
私より何十歳も上の人達が、見て見ぬふりよ。どうでもいいんだろうね。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Author:ie
大阪在住
可愛いオッサンに出会えると幸せになれる人

最近のコメント
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。