自分用の日記。ツイで呟き切れないことをここに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
zouheikyoku11.jpg

大阪来て4年になるのに、一度も行ったことなかったなーって。
というか、地元の人にいつも「行ったか?」って聞かれるんで(笑)
お花見なんてする気持ちの余裕もなかった去年までを思うと、ちょっと涙出そうだったよ(笑)

写真が多いので、続きの方に載せておきますvv(例によって携帯から、しかも逆光ばかりで申し訳ない)
満開は過ぎてまして、青葉になってる木もありましたが
風が吹くと舞い上がる花びらに若干ウットリしながら楽しめましたよ。
いやー♪いいねぇ☆☆☆ 日本ってやっぱりキレイじゃん(笑)
(画像はクリックすると、拡大されます。)
zouheikyoku01.jpg
↑天満橋駅から造幣局の入り口で交通整理

私は行列・混雑大ッ嫌いの南国人ですので、土曜日開門すぐに入れるように、9時ジャストに着きました。
でも、地下鉄から既に行列しながら造幣局まで行進ですよ。(迷わなくて済んだ♪)
zouheikyoku02.jpg
↑造幣局入り口

もう、こっから『立ち止まらないでくださーーーーい』のアナウンスが…。
『入り口の桜は“今年の桜”ではございませーーーーん』…へぇ、そういうのもあるんだー。
毎年来るわけじゃない人はそこまでチェックしてないから、ポヤーンと聞いてました。

zouheikyoku03.jpg
↑通り抜けに入ったところ

いいッすね。都会のビル群の中に突如、雅な空間がvv
zouheikyoku12.jpg
↑何本か、このように桜に関する和歌が吊るされてたり。

zouheikyoku06.jpg

↑「桜の木には触らないで下さい」って言われるんだけどさ、もう自分の腰あたりまで枝が伸びてる枝垂桜があるわけですよ。キレイな花がマジか間近で見られますとも♪

zouheikyoku7.jpg
↑昨日まで雨が降るわ、白い息が出るわ、最悪な天気だったのに。今日は桜も映える青空ですよ。

zouheikyoku8.jpg
↑ここが造幣局の旧正門

zouheikyoku10.jpg
↑ここは…桃源郷れすか…(逃避願望)



zouheikyoku9.jpg
はい、こんな感じで無事「初の通り抜け」終了でございます。
同じ木が2本と並んでないので、統一感はありませんが様々な種類の桜が一度で楽しめます。

正味20分ほどですかね。私はカメラで20枚弱撮りながら歩いてこれくらいの時間でした。
通り抜け出口から下の通路に降りて屋台が並ぶ↑の川に沿って帰りました。
地下鉄に乗らない人は下の通路に降りないで、出口からまっすぐ…と2手に分かれるんですね。
どうもその先にお土産やら造幣局の記念硬貨などが置いてあったようです。
「鮎の塩焼き」はちょっと食べたかったなぁ…←時間が早くて屋台が本格稼動してなかった(笑)
いやぁ眼福☆眼福☆☆久しぶりに落ち着いた良い休日でした。
(先々週とのギャップが…///)
スポンサーサイト
2010.04.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://aominawa.blog36.fc2.com/tb.php/418-9b257001
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。