自分用の日記。ツイで呟き切れないことをここに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日はお詫びしなくてはならないことがありまして書き込み致します。

既に削除させていただいておりますが、二年前『サルバドール・ダリが沖縄海洋博に出展した彫刻作品を地元で買い取る』という活動を紹介し、募金方法などが記載されたページを記事に載せました。

とっくにご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、実はこれが『贋作』と判明し、現在出品者に対する裁判になっているとの情報が発表されました。

一個人の私的なブログとはいえ、自分で確かめたわけでもない情報を記事として軽々しく載せてしまったことを、お詫びいたします。申し訳ございませんでした。

しかもお金を募るという間違いのあってはならないことをしながら、この始末。二度とこんなことは書き込まないようにいたします。
もし、このブログをご覧になって募金された方がいらっしゃったらどうしよう…何てお詫びすれば良いか…。

どうすることも出来ないのですが、せめて自戒を込めてご報告させて頂きました。

(詳細は続きにて)
もはや『事件』と呼んでいいと思いますが、この件は『募金締切』後に全く情報がつかめずどうなったか非常に気にしておりました。
買い取れたのか、駄目だったのかすら明かされず。
実行委員会のブログも更新なく一年以上経ちましたかね。

実家に電話をかけた際、ふと家族に尋ねるまですっかり忘れてた私もバカだった。

『あのさー。前に浦添美術館に展示してたダリの彫刻、募金で買い取るっつってたじゃーん。あれ、どうなった?』
『あぁ…あれ?ニセモンだったいうて裁判起こすってニュース出てたよ』


…Σな、なにーーッ!??!母ちゃん、あんたなぜそれを早く知らせんねーーッ!?!!!


それから急いで地元の新聞などから情報を集めて、どうやら募金で買い取ろうとした彫刻が『ダリが海洋博に出展した作品ではなく、億を越える価値のあるものでもなかった』という情報が確実に…。

本当に本当に本当にすみません…m(_ _)m…(うぅ)


な、何でこんなことになるの!?正直、これが一番の気持ちです。

県知事や有名彫刻家まで呼んだあの派手なセレモニーは何!?
っつーか、所有者の伯爵って何者!?(しかもセレモニーにもしっかり出たんでしょ?)
美術館には偽物が展示され、それを入館料取って見せてたの!?過去もそういうことあったってこと!?
なら、浦美の学芸員は何やってんの!?
億単位のお金を募るというのに、この鑑定情報の曖昧さは何なの!?


…もう出てくるのはため息ばかり。
せめてもの救いは、買い取る前に分かったこと。でも、もう募金返せないじゃない…(涙)騙されたうちら県民も情けない限り…。

本当に申し訳ないことになってしまいました。反省致します。

…ちなみに。

すいません…私は募金口座を記入した振込用紙と一萬円札を封筒に入れて…一年以上忘れてました!!←募金してない(爆)

もうどっちみてもアフォなことしかしよらんで、本当に情けないです(号泣)

ちなみに(まだあるか)。
パソコンが調子悪く、これも携帯から打ち込んでます!!いつも以上に乱文です。こんな大事なご報告なのに…。

この件に関しては、更に情報を集めて事態を見守ろうと思います。今回は本当に申し訳ありませんでした。お詫び致します。
スポンサーサイト
2010.02.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://aominawa.blog36.fc2.com/tb.php/407-8343088a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。