自分用の日記。ツイで呟き切れないことをここに。

ええ、と。
突然ですが、堺さんの舞台を観にいきました。
『あんたッ!!こないだ、もう堺さんへの愛は冷めたって言ってなかった!?』
…はい。仰る通りです。私も前日まで全く行く気はなかったのです。
大阪ではチョコチョコTVCMが流れていたので、「あ、やるんだー」くらいの感覚だったのです。
ところが知り合いが、『堺さんの舞台ありますよー、一緒に行きませんかー?』
…え。いや、人気あるし、席取れないんじゃないですか?(正直、給料前で金ないし←本音)
『取れましたよー、席。じゃ、○○で待ち合わせしましょー』
…マジで?(@皿@;)オヨヨヨ
まぁ、出不精の自分としては行って良かったですが。彼女の前では二度と軽はずみな生返事はしないことに決めました。(嗚呼、諭吉さん…)

という訳で(私が)予想外な『蛮幽鬼』感想を(笑)

※このサイトに初めて来られた方は要注意※
…サイト管理者は、ネタばれ駄々漏れお構いなしなので、これからご覧になられるという方はスルーして下さい。ちなみに堺さん中心にしか見てません(一応、オペラグラスで確認済)


・上川隆也さんが…歌ってたよ。堺さんは…ねぇな(笑)
・もうどこのお芝居でもその「笑顔」がネタに。…『もうちょっと厳しい顔して殺せないの?』
・何と登場シーンで鉄仮面の上に、鎖で繋がれ…「エルフェン○ートか、スケ○ン刑事かっ!?」の前に「∑…襲って、泣かせたぃ…(自重せぇや)」すいません。
・『蛮幽鬼』の幽の字が字幕の中でどんどん変わってったような…(記憶力の問題)
・堺さんの黒長髪ストレートのキューティクルがハンパない。(かつらだけどさ)
・殺陣シーンはさすがです。タイプ的にはミブギシの「黒沖田」に近いです。
・っていうか、早乙女太一さんvs堺さん!上川さんvs堺さん!!(悶絶)
・橋本さんがめっちゃノセ上手。観客煽る煽る。「南港フェリーで座ってただけだよッ!!」だめだめ、それ今言っちゃぁ!!!!
・(またまた)橋本さんが「今夜茶屋町がひとつになります!」と言ったから「ああ、今いる梅田芸術劇場が茶屋町ってとこなんだー」とわかったワラス。
・「なんぼのもんじゃーーーぃ!!」(笑)
・前半は笑ってみられます。後半は殺陣シーンか告白シーンで重いですが。
・一応歌舞伎なんだよ。だから稲森さんが女性だけど見栄を切ったりもする。多分歌舞伎のはずだよ。ムード演歌みたいなのが流れたりするし、歌うシーンもあるけど。
・一緒に見てた人が「堺さんって本当にずっと笑顔だねー、でも肩震わせて俯いてたときは本気で笑ってたと思うー」←そんな場面あったんか!?(見落とし)
・覆面レスラーもとい、浮名さんvs堺さんのあの長時間の睨み合い(やや片方だけが強気)がつらいほど笑えます。
・一番弾けてた女優さんが地元高槻市のご出身らしく、ネタにされる←この日一番ウケる。地元大好きだな、大阪人(笑)
・日本にはあんまりいないよねー、自分の子どもを複数殺してまで権力を得ようとするタイプの悪役は。
・っていうか、そいつより悪いのよ、堺さんが。(サジね)
・生まれ変わって会えたら本名を言ってくれるか、と尋ねる上川さんに堺さん最期の最期まで拒否。(最強のツンデレですから)
・堺さんが左に小首をかしげるのvv可愛いvv…これから人を殺すんですが(涙)
・最後に太一くんや武士の長官が戦ってたあの黒子たちはどこの手のもの???
・土門は本当に可哀想で報われないのよ。結局は誰かが「許さ」ないと終わらないのね。それが「復讐劇」かなぁっておもう。
・音がハンパなくでかすぎる。ライブでもあんな響かせない(泣)耳が弱い方は気をつけた方がいいです。だって、だれかが舞台で倒れるたびに振動が「∑ドドン!!!」って席に伝わるんだから。あとSEがハードロックなので正直うるさいです。照明もビカビカでやかましいし。
・歌舞伎なので効果音が拍子木で入ったりします。(でもわかりやすくて面白い)

面白かったですよ。でも私の前に座ってらした年配のご夫婦は後半いなくなってたけど(笑)
堺さんの出番は思ったより少なかったかな?
でも、思いっきりワルくて、思いっきりカッコよかったです。
先述しましたが、「壬生義士伝」のときの堺さんがお好きな方は見て損はないですよvv
スポンサーサイト
2009.11.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://aominawa.blog36.fc2.com/tb.php/396-bfd0bae6