青水泡*わたわたな別邸*

自分用の日記。ツイで呟き切れないことをここに。

松山に行ってきました。 2/2

松山旅行の続きです。
(2日目午後〜3日目)
お暇な方、『続きを読む』からどうぞ。

2日目午後、再びホテルから出発。

m-036.jpgm-033.jpg
m-034.jpgm-035.jpg
次は南へ下って「子規堂」へ。正岡子規が17歳から上京するまで住んでた住居だそうです。現在は正宗寺の中に残されてます。そのままはいれるようなあけっぴろげな場所なので誤解されそうですが、子規堂の拝観券はお寺の右側にある小さな建物で売ってます。ちょっと離れてるんですよ。写真の→の方向にまず行かないといけないです。実際、私の前に子規堂に入ってたお父さんが靴を脱いで上がってて『受付の方が土足で上がっていいって言ってましたよー』と言うと『…うけつけ??』とつぶやいて慌てて向かっていったものwww
中に入ると(土足でいいのか?と思いつつ)こんな小さな部屋でこんな小さな机の上で大物になることを夢見て志を立ててたかと思うといじらしいやら、その子規のパワーと打って変わったこじんまりとしたしつらえに言葉をなくします。この窓や縁側から静かに情熱を蓄えて上京したんだろうなぁ。

m-037.jpgm-038.jpg
子規堂の向かいに、この寺に寄贈された「坊っちゃん列車」が展示されています。

m-040.jpgm-039.jpg
子規堂、坊っちゃん列車を見学して左手に「いよてつ高島屋のくるりん」という観覧車が見えます。それを右に見ながら松山市駅へ。マドンナ時計があります。

m-041.jpg
大街道駅で下車。ここから徒歩5分くらい「ロープウェイ街」というおみやげ店通りを通っていよいよ松山城へ。はっきり言って今回の旅で一番楽しかった。何って。↓これが。
m-042.jpgm-043.jpg
城に行かなくていいから、これあと10往復くらいしていいっすか?と思った。可能だろうけど1往復510円だから…やめましたwww怖い方、荷物いっぱいの方は左にロープウェイがあるので大丈夫ですが10分に一度しか回ってこないので。リフトは人数分待てばいいだけです。登山道の上を通ったりするので結構な高さです。天守入口には怖くてギャン泣きしてた子、不機嫌になってるご両親も結構いたのでお子さん連れは考えた方が良さそう;

m-044.jpgm-045.jpg
m-046.jpgm-047.jpg
m-048.jpgm-049.jpg
岡山城と比べると白黒ハーフって感じ。彦根城と比べりゃ天守閣に楽に登れますけど(つくづく初体験で登ったのが彦根城だったのは無謀だったわ;)それでもやっぱり場内の階段はハシゴ状態できついです。眺望はもう最高。石垣が本当に美しい。

m-050.jpgm-051.jpg
帰りは天守閣入口で「いよかんソフト」。んまー。松山ではほんとに「みかんみかん」な味覚まみれで、幸せ☆
そしてもちろんリフトに。出口が近づくのがほんとに嫌だったwww

m-052.jpgm-053.jpg
ロープウェイ通りを戻る途中でみかけたジェラート屋さん『10 FACTORY』さんで、今度はジェラートwこのお店は道後ハイカラ通り(道後温泉近く)にもありました。

m-054.jpgm-055.jpg
さすがにお腹減ってきたので、大街道商店街に入って「すし丸本店」さんに入りました。一番今回入りにくかった;けどもう関係ないwww調べたら午後の営業は16時半から、ってなってたんですけどお盆だから土日営業時間にしてたんかな、お客さんおったんで16時前に入れました。
最初、私が言い間違えて『松前寿司』と言ってしまったもんだから「うちにはバッテラとかはありますけど…」と困惑なさってたんで『???』と思ってメニュー見直すと「松山鮓(まつやますし)」www店員さんに思いっきり笑われてもーた。すいません、今でも間違えてますwww
正岡子規の母が夏目漱石に出したとされるおもてなしの品。すごいボリュームでした。華やかでしょ。
この日の観光はこれで終了。足がパンパンだ…初めてだよ…。
********

□3日目
今日こそは朝食バイキング控えめにして出かけるぞーwww

m-056.jpgm-057.jpg
帰り支度をして、坊っちゃん列車がホテル前の駅を通る時間に合わせてチェックアウト。そのままボーイさんに荷物を預かってもらって、坊っちゃん列車に乗車。満員だよーそりゃそうだ。車中で列車の歴史を教えてくれたり汽笛を鳴らしてくれたり(ディーゼル機関車だから)いい感じ。
m-058.jpgm-059.jpg
m-060.jpgm-061.jpg
そして最終観光地、道後温泉へ。
これが坊っちゃんカラクリ時計です。ちょうど11時についたので時計の窓が開いて人形たちいっぱい出てきました。

m-062.jpgm-064.jpg
m-063.jpg
これは…っ浴場というには重厚な…!私は温泉に入らないので見学とおみやげ購入だけでしたが、本館に入ってく行列はなかったです。ラジオで言ってましたけど最近「順番管理サービス」が導入されて順番が来れば呼び出しがかかるようになってるそうです。朝6時から風呂入るのに行列してるって聞いてたのにねぇwww

〜で。観光は終わったのですが。飛行機(今度こそは乗る!)の時間までまだまだある。
どうしても食べたかった「鯛めし」を食べに行きました。

m-065.jpgm-066.jpg
普通の鯛めしは、ご飯を炊く前にお釜に鯛を一緒に入れて炊くじゃないですか。そうじゃなくて丼飯の上にタレに漬けた鯛のお刺身をのっけて上から卵かける…超豪華なTKGです。もっと早く食べりゃよかったーーーーーッ!実はドミグラスカツ丼も松山鮓もご飯は残しちゃったんです。これは完食できましたよ!つか、もっと食べたい!タコの天ぷらも最高!
もちろん普通の鯛めしのとこもあるんで、四国で「鯛めし」は確認した方がいいですね。「生」か「炊き込み」か。

…まだ時間ある。

ということで帰る前に松山駅近くの岩盤浴に入ってきました。(温泉は入らんくせにwww)
私、岩盤浴大好きなんです…;;;3時間近く入ってました。いい汗かいたぜ(寝てるだけ)
松山駅からまたホテルに戻り荷物を受け取り、リムジンバスで空港へ向かいました。
蛇口からのポンジュースを忘れてて飲めませんでしたが、おもしろいとこでした。松山。おすすめです。
あと帰りのリムジンバスを待つ間、スタバに寄ったんですがご当地カップがなくて。
「松山は…四国はないんですよー;;」と店員さんに言われてがっかり。作ってくれたらいいのにー。

************
旅行記は以上です。
今回なんせ2泊分まとめてなのでだいぶ長々の記録になりました。
まぁ個人の覚書なので、恥さらしですが気にしてないです(をぃ)。
松山旅行に興味のある方の参考(なるか?)になれば。でわでわ。
スポンサーサイト

Newest

Comment

呂俶 #iAn.OV3g

楽しく拝見いたしました♪

2泊3日であちらこちら見に行けるのは、本土旅行の醍醐味ですね♪。
各地のお城やお寺見学、地元ではなかなか体験できませんからieさんのレポート何時も楽しく拝見させて頂いてますっ♪。

鯛めしといえば炊き込みご飯のイメージが強いですが、そんな美味しそうなバージョンもあるのですね〃〃。
美味しいもの頂くと元気出ますよねぇ(*^_^*)。
これだけ暑い日が続くと涼味が美味しいし、ソフトクリームもジェラートもめっちゃ美味しそう~〃〃。
私はゴーヤージェラートでも食べにいこうかなっ(何故対抗(^_^;))

松山のおすそわけのドレッシング、開けるのが楽しみですっ。
お忙しい中本当に有難うございましたっっ(≧ω≦)

2015/08/20 (Thu) 09:07 | URL | 編集 | 返信 | 

ie@管理人 #-

ゴーヤージェラート…ッ!?

宇和島行けなかったのは痛恨でしたがwww
もう一度行きたい素敵なとこでした。
うずしお見れたり温泉入れたらもっと楽しめるんじゃないかなー。
城下町ってやっぱり綺麗です(^O^)
つか、ゴーヤー?ジェ…大丈夫ナンスカwwww

2015/08/22 (Sat) 21:44 | URL | 編集 | 返信 | 

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 青水泡*わたわたな別邸* All Rights Reserved.